最強の動画配信サービス!海外ドラマ見るならこれ

Huluの良い点、残念な点のまとめです。

基本的にメリットが多いのですが、敢えてデメリットも多めに考えました。

 

2週間の無料期間では気付けない事も多いと思いますので、

少しでも参考になれば幸いです。

Hulu

Hulu

無料トライアルはこちら☝

 

 

 

目次

Huluのメリット。

デメリットの前に、Huluのメリットから。

動画配信サービスも大分メジャーになってきているので、

良いところは知られていると思いますが、知らない人の為に。

一応、まとめてみました。

月額933円+税で全ての動画が見放題。

月額933円で見放題

なんと言っても、Huluならではの醍醐味。

全ての動画が見放題という事。

一本いくら、旧作だからいくらとか、

何作品までしか見れないとか、これは有料動画ですとか・・・無いです。

 

DVDを数本レンタルするくらいの料金で、見放題となってしまいます。

以前は月額1480円でしたが、現在は933円(税抜き)となっております。

月額933円(税抜き)で見放題は安い!!

見放題の作品は40000本以上

4万本以上が見放題

見放題だからといっても、作品数が少なければ意味がありません。

Hulu初期の頃に比べると作品数も増え、今では4万本以上の動画が見放題です。

 

海外ドラマだけでは無く、様々なジャンルの動画も増えています。

作品数が多いだけでなく、Huluだけでしか観れない作品も非常に多い。

日本テレビ運営なので、日テレ作品も増えまくってます。

少し見てつまらなそうであれば、次を観るなんて事も可能です。

インターネット経由なのに画質がDVDより綺麗。フルHD画質!

Hulu画質がキレイ

ひと昔前の動画配信サービスとは違い、画質がすこぶる綺麗です。

2017年5月のリニューアルに伴い、画質は向上。

1080pのフルHD画質に対応しているので、DVDと比べても断然綺麗です。

 

40インチの大画面で見ても、素晴らしく綺麗に観れてしまいます。

モチロンスマホや、タブレットでも非常に綺麗に観れます。

最近のスマホは解像度が高く、画質も非常に綺麗ですから。

動画がサクサク。専用アプリの質が高く、動作も安定してる。

アプリ動作が安定している

Huluアプリは優秀です。

動画の読み込みに時間がかかったり、フリーズしたりする事も少なく、

途中で途切れたりする事も有りません。

早送りや、巻き戻し、インターネット経由で再生しているとは思えないくらいスムーズ。

 

専用アプリも他社動画配信サービスに比べても、非常に安定してます。

回線速度が遅くなった場合でも、自動的に画質調整してくれ、スムーズに見せてくれます。

 

 

次から次へと、観たい動画をサクサク観れます。

ストリーミング配信なので、ディスクを入れ替える手間も有りません。

対応端末が豊富。ゲーム機「プレステ3」でも再生可能。

Huluゲーム機視聴可能

液晶テレビ、ブルーレイプレーヤー、

iPhone、Androidスマホ、iPad、Androidタブレット、Nexus Player、

PC、Apple TV、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、Chromecast、

PS3、PS4、Wii U、PS Vita、PS Vita TV・・・

 

本当に様々な端末で視る事が出来ます。

しかも、登録デバイスに制限は無いです。※同時視聴には制限有り。後述します。

 

特に、テレビでの視聴機器が豊富で、

ゲーム機プレイステーション3にも対応しているのも素晴らしい。

Hulu対応端末

Nasneと併用して使えるし、

動画配信サービスでは、プレステ対応は少ないですからね。

動画配信サービス視聴にオススメの再生端末まとめ。対応機種による動作と画質の違い。 

 

ディスプレイ付きの端末で有れば、テレビすらも不要なので、

お手軽に視聴開始する事ができます。

余ったプレステ3と液晶ディスプレイで、Hulu専用テレビも作れます。

PS3はナスネユーザーに、ホント有り難いです。

今時の家庭用テレビにも、当たり前に対応しているから。

いつでもどこでも視聴可能。専用アプリの使い勝手も良い。

いつでもどこでもHulu

外出時のちょっとした空き時間でも観れてしまいます。

仕事の休憩時間、通勤時間、人を待っている時間。

いつでもどこでも、対応端末さえあれば観れてしまいます。

 

基本的には、Hulu専用のアプリは非常に使いやすく、動作も快適です。

また、PC上では、WEBブラウザを選ばず、快適に視聴できます。

アカウントデータはどの端末でも同期されるので、

パソコンで見た続きをスマホで見る。何の設定も要りません。

 

家で観た後の続きを、外出先で観たりする事も可能です。

視聴中の動画は、全ての端末に引き継がれます。

どこまで観たっけなぁー。なんて事にもなりません。

続きから直ぐに再生できます。

多すぎる動画に便利なマイリスト機能。

huluマイリスト機能

観たい動画を、事前に登録しておくなんて事も可能です。

動画数が多く、見たい動画を覚えておくのも一苦労。

マイリスト機能を使いましょう。

少しでも見たい動画が有れば、マイリストへキープ。

動画を探す手間も無くなります。

英語学習教材として使える。英語字幕、字幕OFFにも対応。

Huluで英語学習

海外ドラマが英語学習に非常に有効なのは、皆さんご存知のとおり。

Huluは海外ドラマが見放題。これ以上無いサービスです。

 

教科書には載っていない、リアルな日常英会話に触れまくれる。

ネイティブが実際に使う言い回し、アホの私でも勉強になります。

更に素晴らしいのが、日本語字幕だけでなく、英語字幕でも視聴できるということ。

英語学習にHulu

ストーリーを理解してから、英語字幕で視聴する。

字幕OFFでリスニングしてから、英語字幕で確認する。

英語スキルに合わせて、勉強方法も調整可能です。

 

下手な英語教材を〇万円出して購入するなら、

月額933円のHuluで同じ動画を何度も観た方が、マジで勉強になります。

好きなドラマなら、繰り返し見るのも抵抗無い。

 

私が英語喋れないのに、なんとなく聞き取れるのは、

ホント、海外ドラマのおかげだと思う。

リアルタイム配信(チャンネル番組)の増加。スマホがテレビになる。

Huluリアルタイム配信

2015年11月9日より、FOXチャンネルで開始となったリアルタイム配信。

今では多くのチャンネル放送が、リアルタイムに対応、

Hulu上で視聴可能になってます。

Huluリアルタイム配信チャンネル番組

Huluリアルタイム配信チャンネル

  • FOXチャンネル
  • ナショナル・ジオグラフィック
  • MTV MIX
  • HISTORY
  • BBCワールドニュース(日)
  • BBCワールドニュース(英)
  • CNN/US
  • 日テレNEWS24
  • ニコロデオン
  • Baby TV
  • ピックアップHulu
  • ジャイアンツLIVEストリーム
  • MotoGP

リアルタイムということで、

海外人気ドラマの新シーズンが最速で視聴できたり、

日本に居ながら、海外ニュース番組「CNN」「BBC」もライブ視聴できるという素晴らしさ。

とりあえず英語でBBCニュースを放送しておく。

英語中級者のリスニング教材としても有効です。

 

似たようなサービスでdTVチャンネルも有りますが、

こちらはチャンネル専門サービスで月額780円のサービス。

euronewsは有りますが、BBCやCNNは視聴できませんからね。

また、チャンネル配信ということで、慣れ親しんだテレビ放送のように視聴できる。

これは意外と不便なようで、非常に便利でも有りました。

見たい動画を探す手間、再生する手間、選択する労力が無くなります。

民放のテレビ番組のように垂れ流し。

有料チャンネルのためCMも無いので快適。

小さい子どももが居るなら「ニコロデオン」「Baby TV」を流しておけばよいし、

我が家では、朝と夜は「日テレNEWS 24」を流しています。

 

番組表も、Hulu上で確認できますので、

気になるものがあれば是非試してみて

 

リアルタイム配信の対応端末も改善されており、

PC、スマホ、タブレット、テレビアプリ、Apple TV、Amazon Fire TV、Chromecast・・・と、

ゲーム機以外の、ほぼ全ての端末で再生できるように。

スマホやタブレットが、テレビ代わりになるってのも超便利ですから。

ダウンロード機能(オフライン再生)対応へ。

Hulu最大のデメリットは、オフライン視聴ができないことでしたが・・・

2018年7月、遂にHuluでも動画のダウンロード機能が付与されました

Huluダウンロード

画質も最高画質、高画質、標準画質と選べるので、

再生端末のディスプレイサイズに合わせて、ストレージ容量の節約も可能となってます!

ダウンロード画質

動画権利の都合、現時点では国内作品を中心にダウンロード対応とのことですが、

実際、検索した感じでは、多くの動画で既にダウンロードできるようになってました。

配信サービスの素晴らしさ。月額933円以上にも成り得ない。

Huluは面倒な手間が無い

DVDレンタルとは違い、借りてくるという概念がありません。

わざわざTSUTAYAに借りに行く必要も無く、返す手間も無い。

延長利用料金がかかる事も無く、レンタル期限に追われる事も有りません。

いくら見ても月額933円です。

見放題の動画しか無いので、これ以上の料金が発生する事も有りません。

 

せっかく借りに行ったのに、貸出中!?なんて事も無くなります。

配信中なら、見たい時に確実に見れます。

 

また、DVDディスクや、ブルーレイディスクといった物も無くなるので、

ディスクを入れるという作業も無くなります。

ボタン一つ、クリック一つで、動画が再生できてしまいます。

さて見るか・・・っていう心構えすら必要なくなる。

敢えて言うHuluのデメリット。

上述したように、Huluは素晴らしいサービスですが、

どんなに素晴らしいサービスでもデメリットは有ります。

私は他社動画配信サービスも長く使ってるので、色々感じます。

敢えて言うHuluのデメリット。

2017年5月リニューアルという名の改悪。

huluなのにHappion

huluはリニューアル前まで安定したアプリで、

非常に良くできた動画配信サービスだったのですが・・・

 

リニューアルというよりも、Hulu側の都合での仕様変更。

改善点よりも改悪点の方が多く、不具合トラブルも多発しておりました。

 

Huluリニューアルで改善ポイント。

  • 画質の向上。フルHD対応へ。
  • 通信容量の目安の表示、画質選択可能へ。
  • マルチプロフィール機能。家族での使い分け。
  • リアルタイム配信(Foxチャンネル等)がスマホでも視聴可能へ。

huluリニューアルでの改悪ポイント。発生した不具合。

  • ドメイン(URL)がhulu.jpからhappyon.jpへ変更。
  • hulu専用アプリの変更。新規インストールが必要。
  • 対応機器の減少。旧型テレビ、ブルーレイプレーヤー、ゲーム機(ニンテンドー3DS/LL、Wii)で利用不可へ。
  • 対応機器でも動作が不安定。対応端末でもフリーズ多発、画質も粗い。
  • HDCP対応モニターへHDMI接続が必須となる。
  • Internet ExplorerではMicrosoft SilverlightとAdobe Flash Playerが必須となる。

 

ドメイン変更、専用アプリの変更は、対応端末の終了は、

事前の説明も有った通り、まぁ理解できるのですが・・・

外部ディスプレイ出力にHDCP対応モニターが必須になったのはビックリ。

5月17日Huluは システムの大幅なリニューアルを行いました。 新しいHuluはフルHD対応となり、著作権保護の観点から、コンテンツを不正にコピーする事を防ぐためのセキュリティを強化しております。 そのためパソコン(ゲーム機など)をディスプレイにつないで視聴していたお客様は、 VGA端子などのアナログ出力やDVI端子などでの再生が出来なくなっております。大変お手数ですがHDCP対応のモニターでHDMI接続をお願いします。

新しいHuluへ、ようこそ | Hulu

基本的にHDMI出力以外の接続では、再生できないから、

液晶ディスプレイを使う人は気を付けて。

ケーブルだけでなく、下手したらディスプレイも買い換えなきゃいけないという。

 

Silverlightの件も問題になってましたが、これはあくまでIEに限った話。

他社もIEの場合ではSilverligt使ってるんで、そこまで問題視するような内容では無いかと。

  • Google Chrome(最新版)
  • Edge(最新版)
  • Safari(最新版)
  • Firefox(Windowsのみ対応・最新版)
  • Internet Explorer 11.0以降(Micrsoft Silverlight、Adobe Flash Playerのインストールが必要です。)

※Internet Explorer以外のブラウザは、Microsoft Silverlight、Adobe Flash Playerのインストールは必要ありません。

EdgeやChromeやFirefoxの場合はHTML5で再生なので、

例えばWindows10なら、Edgeを使えば良い話。

私はChrome愛用者なので、関係無し・・・といいたいところですが、

やはり以前に比べ、全体的に不具合があったのは否めない。

 

まぁ、リニューアルから数か月たった現状は、

不具合という不具合も無くなったのですが、

以前の方が、安定していたよね?って気持ちは未だ拭えません。

とりあえず、コンテンツは変わらず豊富なんで、

コンテンツさえ減らなければ良いな・・・と。

ドラマは非常に多いが、映画には期待できない。

ドラマは多いが映画は少ない

海外、国内問わずドラマは非常に強いです。

独占配信あったり、人気の海外ドラマは、どこよりも早く配信していたりします。

 

そんな中、映画はというと・・・・

私は、ほとんど見る事がありません。爆

 

新作映画は無いので、正直そそられません。

旧作映画の名作や、準新作映画は、まぁまぁ増えてきていますが、

だったら最新の海外ドラマを見てしまいます。

現在ではドラマ数が異様な程多いので、見たいドラマは尽きませんからね。

韓国ドラマ・台湾ドラマ・中国ドラマは少ない。

Hulu冬のソナタ

海外ドラマは非常に多いとはいえ、アジア系の海外ドラマは少ないです。

中国ドラマ、台湾ドラマは、ほとんど無いし、

韓国ドラマも、30~40作品のみと少なめです。

 

AmazonやNetflixもアジア系のドラマは弱い

日本語吹き替えは作品が少ない。吹替え動画も別動画扱い。

日本語吹替えの作品が少ない

以前は皆無だった日本語吹替え作品、

現在では、海外人気作品に限り、吹き替え対応作品が増えてます・・・が、

まだまだ他社動画配信サービスに比べると少ないです。

 

私は、他の作業しながら視聴することも多いので、

そういった場合、吹き替え対応でなければなりません。

 

吹き替えでないと疲れるとか、吹き替え派の方なんかは気を付けて下さい。

基本的に、海外作品は字幕だと思っておいた方が良いです。

子供向けの海外映画なんかも、

もう少し吹き替え対応して頂けると嬉しいんですけどね。

 

また、Huluでは吹き替えと字幕は別の動画となり、

U-NEXTやNetflixのように、動画再生中に音声切替えが出来ないのも、ちょっとしたデメリット。

吹替え表示に切り替えてから、動画再生しましょう。

Hulu吹替え

今観れる動画は、いつまでも観れるわけではない。

Huluで配信終了となる。

現在、観たい動画がたくさんある。

かといって、その映画なり、ドラマなりは、来月見れる保障はありません。

権利の都合で仕方がない様ですが、

新作映画とかの寿命は、かなり短いです。

期間限定配信も多いので、

見たいものは、なるべく先に見ておくことをオススメします。

 

Huluで見放題だから、手持ちのDVDを処分して、

その映画が見れなくなるパターン。

私はありました。

 

Huluだけでなく、全ての動画配信サービスは、

いつか見れなくなるという可能性もあるという事。

くれぐれも忘れずに。

未だに配信スケジュールの明記が無い。

Huluの配信スケジュールが謎

配信期限は、結構前から把握できる作品もあるのですが、

たまに急に観れなくなったり、非常にわかりづらいです。

 

基本的には、配信期限が迫っている動画は、

視聴開始時に表示されるものもありますが、表示されない事もあります。

 

期限が延長されたり、再度観れる様になったりすることもあります。

海外ドラマの場合は、配信スケジュールページにて確認できるのですが、

スケジュールページに全てのドラマが載っているわけでもなく、

かなり更新もされていない模様。

急激に視聴可能動画も増えてるので、対応できていない感じ。

リアルタイムで知りたい人は、フォロワー登録をオススメします。

 

告知有ってもその通りにならない事もあるので、

やはり、イマイチ把握しづらいかと。

 

観ようと思っていたのに、翌月観れなくなっていたなんて事もあります。

権利の問題でしょうか?しょうがないですね。

シーズン物は、途中観れなかったり、月によって観れなかったりする。

シーズン物は途中で見れないこともある

海外ドラマは、月により、配信シーズンが異なる物があります。

偶数月はシーズン1とシーズン3の配信、奇数月はシーズン2の配信みたいに、

交互に配信している場合もあります。

 

また、ドラマによっては、シーズン3からのみ配信とか、

シーズン2だけ配信していない物もあります。

また映画のシリーズ物も、ターミネーター3だけとか、

1は観れないのに、2だけ配信とかもあります。

 

まぁ映画の場合はしょうが無いかと思いますが・・・

ドラマのシーズン2だけ観れないとかは、辞めてもらいたい。

どうしても観たい場合は、他の動画配信サービスで補強しましょう。

また、一カ月しか配信されない映画も数多くあります。

シーズン物の辞め時がわからず、寝不足になる。

Huluで寝不足

見放題なので、ドラマを観始めると、辞め時がわからなくなります。

1日ドラマ漬けで、あっと言う間に休日が終わってしまうなんて事あります。

せっかくの休日が、海外ドラマで終わる。虚しい時もある。

 

配信期限が近付いているものは、無理に徹夜をして見てしまう事もしばしば・・・

貧乏性でしょうか?

まぁ、つまらなくて、CMの多いテレビをダラダラと見るよりは良いかとは思いますが・・・

 

Hulu慣れで、民放のCMにもイライラする。CM長くね?って。

また、テレビも見なくなりがちなので、時代についていけなくもなる。

テレビつまんなくね?って言いがち。

見放題なので、動画視聴に対する意識も低くなりがち。

Hulu動画の価値が下がる

Huluは動画見放題のサービスなので、

今までしっかりと、映画なりドラマなりを見てきた方は、

その動画に対する視聴するという意識。かなり低下すると思います。

 

映画は、しっかりと準備して見るもの。

海外ドラマは、まとめて借りて、まとめて見るもの。

宅配ピザと炭酸飲料の準備して・・・

以前私に有った、そういった心構え的なものが、まったく無くなってしまいました。

 

ちょっと見てつまらなければ、見るのをやめる。

ちょっと空いた時間に視聴する。

視聴途中で出かける。

外出先の集中できない環境の中、視聴する。

海外ドラマのシーズン2で飽きちゃう・・・結構多くなりました。

 

映画やドラマは視聴環境にも影響されると思いますので、

どこでも見れるという事は、そういった悪い環境で見る事も多くなり、

結果的に印象に残らない作品が多くなる。

あると思います。

複数の端末で同時に観れない。

Huluで同時視聴は不可能

様々な端末で観る事ができるので、非常に便利なのですが、

1つのアカウントで、同時に複数の端末では観れません。

 

まぁ、これができたら、誰かれ構わず観れてしまうので、当たり前だとは思いますが、

別の端末で同時に視聴したい場合、別にアカウント契約が必要となります。

家で、家族がhuluを視聴中の時は、外出先でhuluを観れません。

自分も家族も、huluにハマりまくってる場合は、別途アカウントを用意しましょう。

 

※一つのアカウントで同時視聴は物理的に可能でした。

やろうと思えば可能でも、規約違反の可能性がございます。

家族間で同時視聴が多い場合は、複数アカウントを契約しましょう。

 

ちなみに、U-NEXTなら家族間で同時視聴可能です。

倍速再生ができません。

倍速に出来ない

私はテレビ録画の場合、結構倍速再生でみたりもするのですが、

Huluに倍速機能は有りません。

 

見放題なので、時間短縮して見れたら最高なんだけど無理です。

特にドキュメンタリー番組とか、

手っ取り早く内容だけ知りたい場合は、倍速再生できたらありがたいんですけどね。

 

公式ではありませんが、パソコンならChromeの追加機能で倍速再生可能です。

Huluにはアダルト作品が無い。

アダルト作品は無い

Huluに成人向けコンテンツは無く、有るのはR指定の映画くらい。

その数も、他社に比べて少ないです。

 

アダルト動画も見たいとなると選択肢から外れる。

最近では、アダルト特化の動画配信サービスも増えてますからね。

 

アダルト番組の見放題は、U-NEXTが最強です。

韓流、アダルト、NHK、新作映画、雑誌の読み放題・・・Huluが弱いコンテンツにも強い。

→U-NEXT(ユーネクスト)のメリット・デメリット。他社動画配信サービスとの比較

Huluには3D作品が無い。4K画質には敵わない。

3D、4K未対応

3D対応の映画・・・Huluには有りません。

Huluに限らず、3D作品って動画配信サービスでは見かけないので、

どうしても3Dが見たい場合は、宅配レンタルサービスを利用しましょう。

3D作品のレンタル料金も、普通のブルーレイ、DVD作品と値段変わらないから。

 

ちなみに、Huluは4Kには未対応です。

最近では、NetflixやAmazonプライムビデオ、dTVも4K対応し始めてるので・・・

Huluの画質はそれに比べると劣る。

 

HD画質は十分綺麗ですが、大画面になるほど違いが分かる。

50インチを超えてくると、4Kってやっぱり綺麗に感じますから。

Huluは5.1ch、7.1chのサラウンドオーディオには未対応。

5.1・7.1ch未対応

Huluのオーディオは、サラウンドシステムに未対応。ステレオ音源までとなってます。

5.1chや、7.1chのサラウンドオーディオには対応してませんので、

自宅でホームシアターを構築していても、臨場感の有る音声にはなりません。

 

サラウンドオーディオという環境で見たいならブルーレイか、

最近では、Netflixなんかも5.1chサラウンドオーディオで登場。

Amazonプライムビデオも5.1ch対応へ。

U-NEXTもドルビー採用で、5.1~7.1chのサラウンドサウンドが対応可能になってます。 

今後のHuluに期待したいところです。

ジャンルが少なかったのは過去のHulu。2週間はお試し期間です。

2週間無料お試し

以前は映画、ドラマ、ドキュメンタリー番組のみでしたが、

現在では、バラエティ番組も増えてきており、

音楽ライブの動画や、音楽番組なんかも増えています。

 

日テレ買収のおかげも有り、国内ドラマも非常に豊富。

バラエティや、子供向けアニメなんかも非常に多くなってます。

 

まぁ、いろいろと書きましたが、

継続して利用させて頂いております。

私はメインHuluで、

足りない部分を、他の動画配信サービスで補えば良いかと思っていますので・・・

 

とりあえず使ってみて、ご自分で判断されるのが良いかと。

2週間無料で、解約方法も簡単です。

Hulu 今なら2週間無料トライアル

 Hulu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA